• ホーム
  • 診療科目
    • 一般歯科
    • 審美治療
    • 歯周病治療
    • ホワイトニング
    • 予防治療
    • 矯正歯科
    • 小児歯科
    • 入れ歯・インプラント
  • 初めての方へ
  • 院長・スタッフ
  • 設備紹介
  • 医院案内・アクセス

天然歯の個性のあるきれいな歯を目指して    右上ジルコニアクラウンの作成工程

天然歯の個性のあるきれいな歯を目指して    右上ジルコニアクラウンの作成工程

セレックセラミックマシーンにて印象後の設計を行い、

ジルコニアフレームの作成にてジルコニアブロックより

削りだしたところになります

かなり大きく出来上がってきますが、20%収縮予定で出来上がってきます

収縮して適合が合うところがいつも不思議です

9時間かけてこれより焼き上げていきます

焼きあがると20%収縮とともに既定のアイボリー色へと変化していきます

模型上にて適合合わせ、咬合と形態を見た後はこの上から

ポーセレンを築造していきます

ポーセレンの盛り方も収縮を見越して多く盛ります

隣の歯より長いのがわかるかと思います

30分焼成してジルコニアフレームにしっかりと

ポーセレンが焼き付きました

これを何度も何度も繰り返し行うと写真のようなきれいな

ジルコニアセラミッククラウンが完成します