• ホーム
  • 診療科目
    • 一般歯科
    • 審美歯科
    • 歯周病治療
    • ホワイトニング
    • 予防歯科
    • 矯正歯科
    • 小児歯科
    • 入れ歯・インプラント
  • 初めての方へ
  • 院長・スタッフ
  • 設備紹介
  • 医院案内・アクセス

予防歯科

健やかなお口を保つために

安佐南区の歯医者「こころ歯科クリニック」では、患者さんの口腔内の状態に合った予防ケアをご提案しています。定期的に受診していただきプロケアを受けることで、高い予防効果が期待できます。また、定期的に虫歯や歯周病などの病気の有無をチェックすることで、病気の早期発見・早期治療につながり、治療にかかる期間や費用を抑えることが可能です。

お口の定期検診は少なくとも半年に一度は受けていただきたいものです。「最近歯医者にかかっていないな」という方は一度お越しください。

歯を残すための予防歯科

一昔前までは、「歯が痛くなったら歯医者に行く」という考えが一般的でしたが、「症状のないうちから定期的に通う」という予防歯科の考えが浸透しつつあります。「治療」ではなく「予防」をすることで、身体的にも経済的にも大きなメリットがあるのです。

早期発見・早期治療

定期検診で早めに虫歯や歯周病の原因を発見し適切に治療することで、治療を最小限に抑えることができます。

歯の寿命が延びる

歯を削れば虫歯は治るかもしれませんが、同時に歯に大きなダメージを与えます。治療を繰り返せばそのダメージは蓄積され、最終的には歯を失ってしまうことにつながるのです。予防歯科で健康を保つことで、年齢を重ねても歯の健康を守ることができます。

通院回数が少なく済む

治療の場合、数回にわたり通院する必要があります。予防歯科の場合、定期的な通院で済み、多くは1回で終わります。

治療費が抑えられる

治療内容によっては高額になる場合があります。予防歯科の場合、大掛かりな治療を行うことはありませんので、総合的に判断すると治療費を抑えられます。

予防歯科メニュー

当院が行っている予防歯科メニューをご紹介します。専用のメインテナンス個室をご用意しておりますので、ぜひご利用ください。

歯周組織の検査

歯の周りの組織、すなわち歯周組織の健康状態を判断するために、主に以下のような検査を実施します。

  • 歯周ポケット(歯と歯ぐきのすき間)の深さの測定
  • 歯ぐきの炎症(出血や膿)の有無の確認
  • 歯の動揺度の測定
  • プラーク付着状態の検査
プラークの染め出し

歯の表面に染め出し液を塗布し、ブラッシングでの磨き残しをチェックします。プラークが溜まっている部分は赤く染まり、プラークが溜まりやすい部分を知ることができます。

ブラッシング指導

プラークの染め出しの結果を踏まえつつ、患者さんの口腔内の状態に合わせて効果的なブラッシング方法、歯ブラシの選び方、デンタルフロスの使い方などをお教えします。

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

歯科医師や歯科衛生士が、歯と歯のすき間や歯と歯ぐきのすき間にひそむプラークや歯石を除去し、汚れの再付着を防ぐため表面をツルツルに磨き上げます。虫歯や歯周病が予防でき、口臭や歯の黄ばみの改善も期待できます。

フッ素塗布

フッ素には歯質を強化する働きがあり、歯の表面に塗布することで、虫歯菌に負けない丈夫な歯を作ることができます。また、フッ素には歯の再石灰化を促す働きもあり、初期の虫歯であれば治癒も期待できます。

スケーリング

軽度の歯周病に対して行う処置です。スケーラーという専用機器を使用して、ブラッシングではとれないプラークや歯石を徹底的に除去します。

シーラント

奥歯の溝をプラスチックで埋める処置です。食べカスが溜まりやすい奥歯の溝をあらかじめ埋めてしまうことで、虫歯を予防します。特にお子さんの乳歯に対して有効です。

診療予約はこちらから

当院は患者さまをお待たせしないために
予約制となっています。
診療予約はお電話またはWEBにて受け付けています。

  • tel:0120-13-5988
  • Web診療予約

診療時間:平日 9:30~13:00/14:30~19:00
土曜日 9:00~13:00/14:30~17:00
休診日:木曜午後・日曜日・祝日