• ホーム
  • 診療科目
    • 一般歯科
    • 審美治療
    • 歯周病治療
    • ホワイトニング
    • 予防治療
    • 矯正歯科
    • 小児歯科
    • 入れ歯・インプラント
  • 初めての方へ
  • 院長・スタッフ
  • 設備紹介
  • 医院案内・アクセス

右上の3番欠損部へジルコニアブリッジを作成した1症例  保険のルールでは犬歯1本がないだけで3本を支台歯にしないといけません  3本のきれいな歯を削らなければならないということです

右上の3番欠損部へジルコニアブリッジを作成した1症例  保険のルールでは犬歯1本がないだけで3本を支台歯にしないといけません  3本のきれいな歯を削らなければならないということです

2本支台歯を形成しています

もともと犬歯が生えずに乳歯で過ごされていました

それが40代にて喪失してしまい今回の運びとなりました

口腔内のシェード合わせをを行っていきます

多くの情報を技工士さんへ伝えていきます

フレームワークの状態になります

ポーセレンを築造していきます

焼成を繰り返していきます

少しずつ完成したジルコニアブリッジになります